0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横開脚

スタジオに着いて一番始めにやること。
足の裏を合わせて股関節の開きの角度の確認。

このところ左脚が塩梅悪くて
始まりはいつも、右膝が床に着くなら
左は10㎝くらい浮いて左右対称にない。

ストレッチをして調整していくと
ある程度は同じくらいになるのだけど
左内腿の内転筋に痛みがあって伸びきれない。
まあ、痛みと言っても我慢出来るというか
痛くて危機感を覚えるような痛みじゃないから
ずっと放っておいている。
昔ダンサーの身体専門の整体師の先生に
ドロシーさんの場合身体が(筋肉)柔らかくて
張りもないし凝りもないからわからんのだよ。
普段から自分でいろいろマッサージして
きっと自分で不具合を見つけた方がいいと思うよ。

って言われたのを思いだしては
揉みほぐした方がいいのだろうか?とか思うけど
凝りがあるわけじゃなく
ホントにどうにもこうにもほぐしようもない感じだった。

今までも股関節がはまってない不具合みたいなのは
しょっちゅうあったけどそんな風でもなく、
ま、いいやそのうち治るかもっていう程度。

それがね、
ゴットハンドの先生に横開脚を
ぐいって180度近くに開くのを手伝ってもらったら
伸びる伸びる。
どこがって、
どこなんだかわかんなかったけど
家に帰ってきて触ったらどうやら腹筋らしいの。

その時
え?ここどこ?付け根?お腹?何かわかんないけど
股関節の開きの非対称不具合治った?

もしかすると腹筋が凝ってたのかも(笑)
縦に伸びてる骨盤の内側の下の方の腹筋。
どんだけ無意識に腹筋使ってるんだって話(笑)
【 2011/06/03 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。