071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

迷子のアラセゴン発見

灯台もと暗し・・・

ロンデの時
自分のアラセゴンがいつも迷子になる。
いい加減に見つけたいと思ってた矢先見つけた。

付け根が迷子になってるのに
つま先で探してるからいつも迷うんだって
やっと気が付いた。

つま先の位置は
がっかりするほど前に近いから
つい、そんなはずはないって思っちゃうんだもの。

ちゃんと現実を見よう(笑)

ディベロッペの時にどこに足を上げようと
途中までは横ってイメージすると
アラセゴンがはっきり見えてきて
パッセになる通り道で軸足を伝ってくる事が
意識しなくてもめちゃくちゃ当たり前なんだって気付く。

パッセがどこかわかっているんだから
その股関節が横、
アラセゴンはここから脚を伸ばしたところ。

足が縦になってるとか
腰が引けてインになってるパッセとか
根本に間違いがなければ
なんの事はないのにね。

股関節を回さなくちゃ
これ以上後ろに行かないって場所だよね。
変に逃がした使い方をしてしまうから
迷うんだと思う。

今年スタジオは29日まで。
そして1月は4日から。
仕事の休みと一緒だから
ほとんど休み無しでお稽古出来て嬉しい~。

明日今年の集大成~♪(?)
頑張ろう~。
【 2010/12/27 (Mon) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。