091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

骨の意識

キャッチ出来るように常にアンテナを張っている
と言うこともあるのだけど
情報は求めていると向こうからやってくる。

使い方が迷子になってる私の腹筋。
ハッとする答えが腰椎の意識にあった。

腹筋を使って身体を修正するのじゃなく
骨の場所を意識したところで
自然に使える腹筋って事なのかな。
腰椎って言うのは5コあって
ジャンプするための意識は第一腰椎にあるって
先生が教えてくれた。

もうこれが私にはピンポイント。

意識する場所を変えただけで
すごくいいって言われた。

腰椎にはそれぞれの役割があって
人種によっても違うって
達人のなんとかって言う本に書いてあったって。
先生も本当にいつも研究してて
私達をなんとかしようって思ってくれてる。

これがバレエをやめられないひとつ。
だって踊るだけじゃなくて
先生のこういう講義も面白いんだもの。


ここの背骨を意識すると腹筋に
無理な力がかからない気がする。
腰が疲れて丸くなるとか、
自然に腹筋がゆるむとかは
ここで直せるのかも。
私は一回腹筋を忘れてもいい感じ。
そこより中のインナーマッスルって事よ。

そして胃の裏の腹筋ってわけのわかんない場所より
よっぽど意識を保っていられる気がする(笑)

つまり言われてたことは
大腰筋の起始がこの辺の胸椎と腰椎から始まるってことだから
大腰筋の意識ってことだったのかも。

そしてやっぱりもっと背骨を意識。
背骨は身体の真ん中にわかりやすくあるんだから。

ふと思ったのは
真ん中の背骨を含めての左右。
右でも左でもない背骨、
だけど右でもあり左でもある背骨。

右の時に背骨を意識出来るのに
左の時すごく背骨の意識が薄くなるのも
自分の左右差の片寄りなのかも。

もっと背骨の意識をして行ったら
何かが変わる気がする。
【 2010/08/20 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。