091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

複雑な組み合わせ

ひとつだけやると出来ることが
例えば12個組み合わさると
とんでもないことになる(笑)

順番はわかってるし
ひとつひとつやることもわかってる
なのにどうして~(笑)

考えて動こうとすると
もっとわけがわからなくなって
右だか左だか
どっちのアムスだかわからなくなる。

たぶんひとつひとつは
身体に染みこんでるんだから
身体の動くまま、
成り行きに任せてみた方が意外に間違えない。
最近初パターンの組み合わせが
ちょいちょい出てきて
先生は私達が混乱するのを
楽しんでるかのよう(笑)

今までやってることの順番の組み合わせなんだから
同じ事をやるだけなのに
自分で納得いくレベルまでいけない。
何度も、リベンジ!って誓いながら結局出来ないとか(笑)

順番が出来た人は
その次にやらなくちゃいけないことがあるって言われ、
その次のことをやろうとしたとたん
順番を間違えてぐちゃぐちゃとか
もう、悲しすぎる。

気持ち込めすぎて自滅なので
気持ちの入ったハケ方は出来たけど(笑)


そしてものすごく当たり前のことを
左右で何でこんなにも違うのかって部分で
改めて感じたのは
動脚だけをアンディオールさせることは無理。

軸足も一緒にアンディオールしないと
出来ないって事。
軸足がちゃんとアンディオール出来てないのに
動脚だけでごまかそうとしても無理。

プリマ先生がずっと前に
途中から修正することなんかプロでも難しいのに
何であなた達がするの!出来るわけないから
って言われたことがあるけど
これだ。

軸が行方不明にならないために
一個一個のプリエでちゃんと
アンディオールして考えていかないと。

軸足でアンディオールの修正を考えたら
ずっと軸脚を伸ばしているわけじゃなくて
半分くらいの軸足はプリエから始まってたりする。
もっとも動脚だってプリエから始まるんだもの。

どこにあろうと、床だろうが空中だろうが
プリエだよね~ほんとに。
【 2010/08/04 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。