071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

195度

骨盤の中の気持ちは195度。
180度じゃ足りないのね。

もっと回せるよって事。
つま先で操作するんじゃなくて
脚の付け根の骨を回し続ける。

回しておしまいじゃなくて
とにかくずっと回し続ける。

常に回し続けるために
やっておかなくちゃいけないこと
たくさんの意識。
ポジションに戻ってくる時
ここを特に意識

プリエ
回しながら下りていくと言うより
回しながら上がってくることが練習。

タンジュ
回しながら出した脚を
回しながら戻してくる。

ロンデジャンプ
回しながら回す。

いつも同じ事が出来るように。
ただ常に遠くを目指しているから
いつも同じではない。
【 2010/07/25 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
>プリエ
>回しながら下りていくと言うより
>回しながら上がってくることが練習

これ、すごくよくわかる。
いつだったか先生が2番のデュミとグランプリエの違いについて言っていた時
「回す事に集中すると膝がゆるんでくる。それで行き着いたところがデュミ。下りていく事は考えなくて良い。」

回すと自然に下りるという事は
上がるといのうは"回す"という事とは自然には連動しないって事よね。本来、自然に連動しない事をさせていくのが練習だものね。

私にとってはこの、プリエは自分で下りるのではなくて回し続ける結果下りていく、というのが意識の主従関係大逆転の出来事だったわ。
【 2010/07/25 】 編集
杏麗流さん
回しながら上がってくることを
ちゃんとどんな時でも出来るように練習して
出来るようになったら怖いものなしよね(笑)

>回し続ける結果下りていく

下りたくないのに下りるって何度も言われてるけど
回し続けたらプリエすることでもっと回るって事で
ほんとに目的がちゃんとわかってくると
いろいろな注意が全部繋がってくるわ。

これすごい、なんかおお~!!って感じ。


先生がアチチュードは難しいですって言ってた
意味がこのひとことでちょっとわかった。
伸びてる時よりさらに回すって事なんだもの。
しかもその処理の仕方が回しながら上がるに繋がるから
難しいはずよね。
【 2010/07/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。