091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

後ろタンジュの軸

ちょっとだけ見本になるような
後ろタンジュが出来て超嬉しかった。

この軸、絶対忘れてなるものか~!!

毎週メイトさん達がお直しされて綺麗になっていくのを
指をくわえて見てたんだけど
やっと私にもその番がやってきたの(笑)

私に一番必要な意識は
とにかく軸の内腿の付け根のアンディオール。
大転子を回してる意識。
大転子ここにありみたいな感覚。

骨盤傾かないとか背中上げるとか、
背筋とか腹筋とかいっぱい
意識をしなくちゃいけないけど
それは大転子を回して立つために起きてる現象で
二次的なものなのかもしれないって思った。

いつもここで立てたら
よけいな力はいらないし
苦しいけど結局は楽なのよって。

この後ろタンジュは
今の私の最大限って感じだった。
腹筋がどうのこうのも大事だけど
大転子をアンディオールして回すことが先決で
腹筋はそれを助けてくれるって事だよね。
回し続けることでその使える腹筋が育っていく。

後ろタンジュ限定じゃなく
この軸に立ってなんでも出来たらいいんだ。

いつも脚を動かす時の上半身の不安定感を
上半身動き過ぎって注意されるのだけど
ちゃんとアンディオール出来る場所に立ってないし、
アンディオールし続けられる軸と上半身じゃないから
早いパ になると
何をしたい人なのかわかんなくなるのよね。

見かけだけ直しても根本でちゃんと出来てなくちゃね。

さすがに回せるようになってきたら
脚がインになるとか
パッセの脚は開いてるけど軸が6番とか
バレエに専念してるから
そう言うことはなくなってきたけど
最大限ってこういう事だってわかった。

最大限で訓練していかないといけない。
だってやれば出来るんだもの。
【 2010/07/04 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。