091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グランバットマン

初めての感覚。

基礎クラスの先生が
「グランバットマンは
スプリッツと同じ感覚があるのだけど
みんなそう言うのある?」と
常日頃言ってるのだけど
それ、初めて味わった。

前に上げる時、
あ!!!スプリッツで
ハム筋が伸びる時と同じ感じがする。
これだ~!!

私ったらちょっとにやけて
脚を放り投げてたかもしれない(笑)

だってこんな感覚初めてだもの。
いつも、タンジュ通ってとか、
ドゥミ使ってつま先伸びるまで
床から離れないように床こすってとか、
軸足しっかり床押してとか、
アムス引っ張って揺れない上半身作ってとか
いっぱいいろんな事考えてるのだけど
全部飛んでハムが伸びる感覚だけ味わった。

すごい、こんなに感じられるんだ。
今まで感じなかったのは
ねじれてたからに違いないし、
大転子を回しながら上げることが足りなかったから。

そのねじれが
最近いろいろな所に潜んでることがわかってきた。
今まで自分がこんなにねじれてるって事に気が付いてなかった。
って言うかねじれてても全然平気だった。

わかりはじめたら
こんな身体でいったい何をしようとしてたんだろう
危険きわまりないって感じ。

ねじれてる身体に気が付かないで
あれも出来ないこれも出来ないって思ってたんだ。
真っ直ぐになると急にいろんな事が見えてきた。

バレエやってて良かったな~。

このねじれた腰や膝のまま年取ったら
絶対あちこち痛い老後になること間違いなかったもの。
【 2010/04/18 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。