091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外の力が抜けた軸

ちょっとだけ、いい感じの軸。
先生にもそんな感じで軸を感じられたらいいねって。

バレエの衣装を付けてなくても
あの柔らかいふわっとした感じなんだなきっと。

少しずつ何かに近づいてる(笑)←バレエだよ

背中が感じられたら
片足の軸でも不安はないけど
そうじゃない時に一か八か
立ってみなくちゃわからないと言う事態になる。

基礎の先生にちょっとだけアムス先行と言うのは
背中を先に行って作るって事かも。
フェッテ
横に上げた脚をそのままにして
軸足を回してアラベスク。

これも、回しながら回すのが
自力で出来るようにと言う目標が出来た。

いままで回す力が全然足りてなかったから
へなちょこなアラベスクにしかなれなかったんだ。
横の脚を持ってもらったらすごく頑張れるけど
空中は難しい。

今まで、何がどう難しくて出来なかったのか
よくわかってなかった。
漠然と難しいと感じてることいっぱいあるけど
課題がはっきり見えてきた気がする。

シェネやピケマネージの時
先を急いで前突っ込みになるのも
きちんと回しきってない、回りきってないとか、
後始末をきちんとしないまま次に行こうとしてるのも次の課題。

結局いつでも回していれば
中途半端にはならないって事なんだよね。
【 2010/04/16 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。