091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あわてて次に行かない

なんでもそうだけど、
急いでる時、急ぎたい時ほど落ち着いて
やることやってから
出かけた方が身のため(笑)

バレエも早いパは忙しいんだけど
結局ここにいてやるべき事をやってから
次に行かないとね。

シソンヌでの出来事。

ちゃんとプリエ出来てるからこそ
方向変えられるのに。
と言う説明の時。

私はアムスの通り道の謎が解けなくて
ぐちゃぐちゃになっていた・・・
なすがままにやってるけど合ってるのか?って
人と違うところが気になって出来ないと言う・・・

今、先生が気になる部分はアムスより
跳ぶ前に先に行きたがる上半身や脚だから。
前のお稽古で、先生の重点と
自分が気を付けることがかみ合ってなくて
何も見えないって言われた。

何を気を付けたの?って
ここですって言うと
ああ~、そこは見てなかったけど
言われてみれば気を付けてたかもって(笑)

あまり注意されないと
そうやってちぐはぐになっていくんだわ。

先生がこの時やって欲しかったことは
下りる時に落ちないとか、キープ力。
でも私はもっと伸びるって言われたから
もっと伸ばしてた。
伸びてたら落ちないかと思って。
でも、やっぱり落ちるみたい(笑)

今回も、落ちない、落とさない、と
すごく叫ばれたんだけど
軸がちゃんとあると落ちない。
軸が無いから落ちるより仕方がないみたい。

アントルラッセのあとのピケが
どうしても出来なくて
何をしたいのかわからなくなって
ちょっとあんた!何したいの!って
自分を怒鳴りつけたくなるんだけど、
ちゃんとアラベスクプリエに下りた時には
そうよ、これをやりたかったのって
やいたい事が身体でわかった。

どっちの方向とか順番を考えてる時は
軸なんかそっちのけになるんだけど
軸を重視した方が
あわてて次に行かなくて済むのかも。

細かいことにこだわりすぎてもダメだけど、
考えなさすぎてもダメだし、
ほんとに、何やっても難しいと思う。
【 2009/12/04 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。