071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アラベスクの軸

私がやりたい事。
膝を押し込めずに床を押して
股関節にすきまを作って
アンディオールして立てる場所に軸を作る。

口で言うのは簡単。
ああでも実践するってなんて難しい。

先生のお直しで久しぶりに
探すべき場所が見つかった感じ。

もっと外側のつま先の方に重心が行くと楽なんだけど、
そこだと乗っかって立ってしまうから
もっと腹筋使って上に伸びていかないとダメなんだと思う。

ハムが伸ばせる場所。
ああ~ここ、キーポイントだった。
ここに立てるとよけいな力はホントにいらない。

勝手に股関節にすきまが空く感じ。

あとちょっとなんだよね。
惜しいんだよね~って先生。
どう惜しいんだか私にはさっぱりなんだけど
先生に直されて出来るって事は
正解にはずいぶん近づいて来てはいるはず。

もう一頑張り。

立ってる脚回すのってホントに難しい。
床に向かってもっと伸びていかないと。
そして先生がさらっと言った注意。
プリエの軸はいつも垂直。

タンジュしてからプリエの軸は迷わないのに
プリエしながらタンジュの脚をしまうのとか
プリエからタンジュになるとか
どう軸を作ったらいいかハテナになり
何をしたい人かわからなくなる事がある。

時々変な歪んだ自分の姿鏡で見かける事もある。
何やってんのこの人って(笑)

一生懸命プリエをしてる人なだけで
軸がどこにもないって事ね。

そう思ったらプリエの時の軸全然感じようとしてない。
やってる事は合ってる。
わかってる事、知ってる事いっぱいあるのに
ずいぶん繋がってない事あるんだわ~。
【 2009/10/17 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。