091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伸びると伸ばすの違い

アラベスクパンシェの軸
そこだと膝を押し込めてしまうと言われて
直したところ「そう」と言われた場所。

膝を押し込めてしまう場所が
ハム筋が伸びてしまう場所だとしたら、
直した正しい軸の場所は
ハム筋を伸ばせる場所。

この微妙な違いを
身体がちゃんと感じないと
勘違いした場所に立ってしまうんだわ。
脚を伸ばせる場所に立つ。
ここをしっかり記憶させないと
伸ばせないところに立ってるのに
伸びてしまう場所に立って
勘違いしてしまってる事があるような気がする。

もっと床押して立ってと言うのも
脚を伸ばせる場所に立ってないと出来ないし、
脚を伸ばせなかったら
上半身だって引き上がらないし、
プリエだって出来ない、片足になんかなれるはずもない。

出来ない事には理由がある。

時々すごくいい場所に立ててる実感があるけど
出来てないときはその微妙さに
惑わされてるのかも。

たまたまパンシェの時に言われたけど
自分でもっと伸ばす意識を持ってないと
危険危険。

膝を押し込めない。
これ、私の要注意事項。
【 2009/09/26 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。